オーラソーマイクイリブリアムボトルB16番すみれ色の衣 浅田真央選手とバイオレットの関係

1月 29, 2014 // Leave a Comment

B16番 すみれ色の衣

Equilibrium_16

 


B16番 : バイオレット(上層)/バイオレット(下層)

キーノート:

真の自己と、奉仕に目覚める。安全な再評価。


 

私が大好きで尊敬する人の1人に
フィギュアスケート選手の浅田真央さんがいます。

 

常に自分の限界に挑み、
技術・表現力ともに磨き続ける姿が好きなんです。

その浅田真央選手について
振り付師のローリー・ニコルさんは、
こんなことを言っています。

 

”真央のスケートは見る人を幸せにする力を持っています。
真央が滑ると、リンクにエネルギーが生まれて、
周りにいる人みんなが惹きつけられてしまう。

真央のスケートを見て、
楽しくなったり、幸せになったりした人は、
演技を見終わったあと、ほかの人に優しくなれると思います。

そういう効果があちこちで働くということは、
少しずつ世界を平和にできる力が
働くっていうことだと思います。”

 

浅田真央そしてその瞬間へ
吉田順著より

 

私自身、バンクーバーオリンピックで
フリープログラム「鐘」の演技を見て
心を揺さぶられた1人です。

 

その頃私は失業中で先が見えず、
暗く長いトンネルの中にいるような毎日でした。

浅田選手の演技は、力強く、
心に訴えかけるものがありました。

 

10代の女の子が世界の大舞台で戦っている。
私も前も向いて歩いて行かなければ・・・。

 

そんな風に思ったことを今でも憶えています。

浅田選手は試合に臨むとき、

「自分の最高の演技をしよう。」

と思っていても、

「自分の演技を通して世界平和をもたらそう。」

とはおそらく思っていないでしょう。

(もしかしたら願っているかもしれませんが・・・)

 

けれども、見る人に
「歓び」や「癒し」、「感動」
を与えています。

 

それは浅田選手が、

”才能を発揮し、自分らしく輝くことで、
世界に貢献している”

からではないでしょうか。

 

16番のボトル、『すみれ色の衣』には、
「真の自己と奉仕に目覚める」
というキーワードがあります。

「奉仕」というと、特別で崇高なものと思いがちです。

 

けれども自分の才能に気づき、
最大限に生かすことができれば、
人に影響を与えることができるようになります。

 

突き詰めると、
「自分らしく生きること」が奉仕であり、

世の中を平和にすることだと思うのです。

 

浅田真央選手がスケートを通して、
人々の心に優しさや幸せを与えているように。

だからこそ、私たち一人一人が
特質と才能知り、磨いて輝いて行くことが
大切なのではないでしょうか。

 

誰もが真央ちゃんのように、
スパースターになれるわけではないけれど、

「私たち一人一人が持つ特質と才能」
を世界に分かち合って行きたいですね。



Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Copyright © 2012-2016 横浜のオーラソーマサロン&スクール Heart Of Love All Rights Reserved.