映画シャインから学ぶ、人生の目的の見つけ方

1月 20, 2015 // 映画シャインから学ぶ、人生の目的の見つけ方 はコメントを受け付けていません。

 

 

先日久しぶりに「シャイン」を見ました。

シャインは、実在のピアニスト
ディヴィット・ヘルフゴットの生涯を描いた映画です。

 

幼い頃から神童ピアニストとして
オーストラリア中に名を馳せ、
将来を嘱望されたデイヴィット。

 

しかしながら・・・

ロンドン留学中に精神の病に冒され、
一時は音楽から遠ざかってしまうのです。
そんなディヴィットが愛する妻、ギリアンと出会い、

病の根底にあった父との確執を乗り越え、

復活を遂げて行く・・・。

 

(あ、あまり詳しく書くとこれから観る人の
楽しみを奪っちゃいますね!)

 

そんな感動的なストーリーです。

 

映画を観た後、ディヴィットと妻ギリアンについて
もっと知りたくなり、本まで買って読んでしまいました。

 

妻、ギリアン・ヘルフゴットが書いた
「すべては愛に」という本です。

 

 

この本の中で・・・。

 

ディヴィットは自身の人生を
こんな風に語っています。

 

=====================================

過去はどうでもいい。
現在を受け入れることだ。

人生にはいろんなことがあるよね。

でも、ぼくは思うんだ。

ぼくは感謝するべきだった。

そして何も心配することはなかったんだ。

だって何もかも完璧に計画されていたんだからね。
=====================================

 

すべては愛に
ギリアン・ヘルフゴット著 角川書店

 

ディヴィットは、

恐れや不安を乗り越えて

”人生そのものを信頼することの大切さ”や
”天命を生きるとはどんなことか?”

を教えてくれます。

 

 

彼は間違いなく音楽家としての
才能を授かって生まれて来た人です。

 

 

精神疾患という大きなチャレンジがありましたが、
このチャレンジを乗り越えることによって、

なぜ自分は生まれて来たのか?

という「人生の目的」に
気づいていったのではないかと思うのです。

 

私たちは、

人と比較してしまったり、情報に流されてしまって、
自分ではない誰かになろうとしてしまうことがあります。

 

けれども、それは
本当はガーベラとして生まれて来たのに
必死にバラの花になろうとするようなもの。

 

自分が持っている才能や魅力に気づき、
それらを生かすことが、

”天から授かった完璧な計画を生きること”

だと思うのです。

 

よかったら、「シャイン」観てみてくださいね!

 

生きる勇気をもらえる映画です。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 



Comments are closed.

Copyright © 2012-2016 横浜のオーラソーマサロン&スクール Heart Of Love All Rights Reserved.