オーラソーマイクイリブリアムボトルB100番、大天使メタトロンのメッセージ

1月 28, 2015 // オーラソーマイクイリブリアムボトルB100番、大天使メタトロンのメッセージ はコメントを受け付けていません。

B100

先週の土曜日は、”オーラソーマの今年のボトル”を
テーマにグループセッションを行いました。

 

今回ご参加いただいた方は、

「やりたいことを見つけたい」
「本当にやりたいことを仕事にしたい」

というテーマをお持ちの方たちでした。

 

グループセッションには、参加者全員に共通
するテーマが浮かび上がってくるので面白いです!

 

波長の法則が働いて、ご縁がある方が集まるように
なっているんですね。

 

また、今回のイベントでは、
旦那さんがお茶を入れてくれたり、
お出迎えをしてくれたのですが、

こういうのがアットホームでいいみたいです(笑)。

 

参加者の皆さんの感想をブログにアップしましたので、

「グループセッションってどんな感じなの?」

と思われた方はこちらへアクセスしてみてください。

http://tobitayukiko.com/rp0124

 

さて、今日は久しぶりに・・・

オーラソーマのボトル、100番大天使メタトロンのメッセージをお伝えしたいと思います。



「大天使メタトロン」という名前がついたこのボトルは、
上層がクリアで下層がディープマジェンタの組み合わせです。

光(クリア)と闇(ディープマジェンタ)
のような色をしています。

 

100番、大天使メタトロンは、
「暗がりに差し込む光」というテーマを持っています。

 

暗がりとは、自分の中にある「闇」であり、
「無意識の領域」です。

 

見たくないと思って、記憶から追いやってしまった
過去の傷かもしれませんし、

嫉妬や怒り、憎しみ、傲慢さ、優越感といった
自分の中にあることを認めたくない感情かもしれません。

 

誰しも「闇」の部分を持っていると思います。

否定している自分、見たくない自分・・・。
闇をそのままにしておいても、
消えることはありません。

 

それどころか、「闇」を追いやろうとしても、
「闇」に支配されてしまいます。

 

人間関係がイヤで転職したのに、新しい職場でも
同じようなトラブルが起きてしまう・・・。

 

というのも、自分でも気づいていないうちに
「闇」に支配されているからなんですね。

一方で光とは「意識」であり、「気づき」です。

——————————

自分の行いに対して、
気づきをもたらすことができると
変容が起こります。

——————————

 

嫌いな人を許すことができると、
心が軽やかになり、
自分自身を愛せるようになるように。

 

失恋の傷を癒すことができると、
人を愛する勇気を持てるようになるように。

 

過去の失敗を受け入れることができると、
新しい挑戦ができるようになるように・・・。
「暗がりに差し込む光」とは、

自分の中にある否定しいる側面や、

見ないようにしていたことに気づいていくこと。

なんですね。

 

闇に光をもたらせば、
闇は消えていくように・・・

否定していたことに
気づきをもたらすことができると、

痛みや悲しみ、苦しみは消えていきます。

 

すると、自分の中に眠っていた可能性や
愛に気づくことができます。

 

100番の大天使メタトロンは、

陰と陽や意識と無意識の統合を
教えてくれるボトルなのですね。

 

飽きっぽい私が10年以上
オーラソーマを続けているのも、

この統合のプロセスが面白く、
成長があるからなのだと思うのです。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。



Comments are closed.

Copyright © 2012-2016 横浜のオーラソーマサロン&スクール Heart Of Love All Rights Reserved.