罪悪感を持っていると愛​や幸せが逃げてしまう理由

7月 5, 2015 // Leave a Comment

lgf01a201308230200

 

今日は、オリーブグリーンの意味する

「過去の苦味を手放す」について

書いてみたいと思います。

 

 

ここ最近、カウンセリングを行っていて

気づいたことがあります。

 

それは、罪悪感を持っていると愛や豊かさを

受け取ることを遠ざけてしまうということ。

 

 

”大切な誰かのことを傷つけてしまった、という後悔。”

 

 

”あの時、あんなことをすべきじゃなかったという思い。”

 

 

それらがあると、無意識のうちに幸せを

受け取ることを拒否してしまうのです。

 

 

なぜって?

 

私は悪い人だから、罰せられるべきだ。

 

と思っているからなんですね・・・。

 

 

まるで、自分自身をサンドバックのように

ボコボコに叩いているわけで、

 

愛や豊かさがやってきても、

「私は受け取る資格はないわ!!」

と遠ざけてしまうのです。

 

 

じゃあ、どうすればいいのか?

と言うと・・・。

 

 

自分を責めても、問題が解決する

わけではないことにまず気づくことなんです。

 

 

過去から学び、同じ過ちを

繰り返さないために自分を許す

という機会がやってきています。

 

 

過去も相手も変えることはできません。

 

であるのなら、

 

自分の人生を100%生きること。

人生の目的を生きること。

 

こそが、最大の学びであり、ギフトなのです。

 

 

オリーブグリーンは

「過去からの苦味を甘みに変える」

というテーマを持っています。

 

 

苦味を手放し、許すことができた時、

心が自由になります。

 

 

自分を責める気持ちがなくなった分、

愛や豊かさを受け取れるようになっていくのです。

 

 

罪悪感や過去への後悔は持っていたくない

もののひとつではありますが(笑)

 

そこには成長や変容の可能性が眠っている

ということなんだと思います。

 

 

 

 

PS.

6月20日のトークライブの体験レポートをブログにアップしています!!

 

関口夫婦のなれそめや、私と梓さんのぶっちゃけトークも多数ありでとっても楽しいイベントになりました(^^)

 

参加できなかった方も、こちらを読んでみてくださいね↓

 

http://tobitayukiko.com/report0620

 

©messycupcakes(CC BY-SA 3.0)

 

 



Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Copyright © 2012-2016 横浜のオーラソーマサロン&スクール Heart Of Love All Rights Reserved.