あなたの魂の色を見つける

4月 1, 2016 // Leave a Comment

bottele

 

こんにちは、飛田由起子です。

 

前回の記事で、オーラソーマは

 

”自分の中に答えを見つけていくこと”

 

を大切にしているとお伝えいたしました。

 

◆前回の記事はこちら

 

 

コーチングを始めとして、

よく「答えは自分の中にある」

という言葉を聞くと思うのですが、

 

オーラソーマの場合、

マインド(思考)を超えた部分に

答えを見つけていくんですね。

 

 

それって何なのかと言うと・・・。

 

あなたの今生における

人生の目的や使命といった情報が

備わっている、『魂の色』に気づいていく。

 

ということなんです。

 

 

オーラソーマでは、

4本ボトルを選んだうちの

1本目の下層の色を『魂の色』と呼びます。

 

これは、オーラソーマの

創始者であるヴィッキー・ウォールさんが

 

ボトルを選ぶ人の『真のオーラの色』

1本目の下層の色が同じであること

発見したことに基づいています。

 

 

なので・・・

 

オーラソーマとワークをしている人は

自然と魂の目的を生きるようになっていくのです。

 

 

もちろん、最初からわかるというより、

徐々に見つけていくものですけれど。

 

 

私自身を振り返ってみても・・・。

 

失恋、病気、リストラといった

20代なかばから30代前半の

暗黒時代を乗り越えて、

 

人を癒す仕事へとたどり着いたのも、

「私が誰かを思い出す」ために

必要なレッスンだったと思うのです。

 

 

自分自身の内側と向き合い、

 

「人の期待を生きること」や

「愛されるために何かをする」

 

といったパターンを手放し、

心から望んでいることは何かを知る

機会となったからです。

 

 

様々なチャレンジと出会い

乗り越えることで、

 

自分で自分を癒し、

自分の人生を生きること

 

を学んでいったのですね。

 

 

その経験を今度は人に伝えているのです。

Equilibrium_39

私は1本目に39番の「操り人形師」を

選ぶことが多いのですが、

 

このボトルの下層の色であるゴールドは、

 

”経験を通じて学んでいく”

 

”教え導く”

 

というエッセンスを持っています。

 

39番のボトルにはやっぱり、親しみを感じます。

 

あなたの魂の色は何色でしょうか?

 

 

自分が誰かを思い出したい、

と思われたら、ボトルを選びに

Heart Of Loveへいらしてくださいね。

 

 



Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Copyright © 2012-2016 横浜のオーラソーマサロン&スクール Heart Of Love All Rights Reserved.