オーラソーマイクイリブリアムボトルB12番新しい時代の平和 ~逆境や困難を乗り越えるために~

4月 25, 2016 // Leave a Comment

B12番新しい時代の平和

Equilibrium_12


 

B12番:クリア(上層)/ブルー(下層)

直感。滋養と信頼と平和に光を照らす。

 


 

ミルトン・エリクソン(1901年~1980年)

をご存知でしょうか?

 

 

20世紀最高の催眠療法家と言われている

アメリカの精神科医・心理学者です。

 

 

当時のアメリカで、

 

————–

 

エリクソンのところに行って治らなければ、

どこへ行っても治らない。

 

————–

 

と言われていたくらい、

超人的な技術を持っていたそうです。

 

 

 

とても興味深いことに、

 

エリクソンが天才催眠療法家となった背景には、

”17歳の時に患った、ポリオによる全身麻痺を乗り越えた体験”

があると言われています。

 

 

麻痺によって目しか動かせない中、

家族の声や動きを研究することで

 

『驚異的な観察力』が身につき、

(例.クライアントの首筋から脈拍数を数える事が出来た)

 

独自の催眠技法を開発する礎を培ったからです。

 

 

 

エリクソンの人生において、

ポリオに罹ったことは

 

大きなチャレンジであったに違いありません。

 

 

けれども、病気に屈するのではなく

 

目の前に希望を見つけることで

人生を切り開いて行きました。

 

 

そして、生涯をかけて

身体的・精神的に痛みを抱え

困難な状況にあるクライアントに

 

癒しとレジリエンス(立ち上がる力)

をもたらし続けたのです。

 

 

 

12番の新しい時代の平和は、「イニシエーションのボトル」

と言われています。

 

 

イニシエーションは、

通過儀礼と訳されますが、

 

オーラソーマでは「真の自己に目覚めていく」

プロセスをあらわします。

 

 

人生は時々、自分の力で

どうにもできないことが起きます。

 

 

喪失、離別、病気などに出会ったとき

心の中に平和を見いだすことは非常に困難です。

 

 

多くの人が、

 

現実を否認したり、被害者になったり、

感情を切り離したりして、

 

現実と向き合うことを避けようと

するのではないでしょうか。

 

 

そんな時でさえも、起きていることを受け入れ、

大きな流れを信頼することが

 

『真の自分を発見し、天命を生きることにつながる』

 

のだと思います。

 

 

エリクソンが病気をきっかけに

催眠療法家の能力が開かれ、

 

多くの人の癒しに貢献したように、

 

 

あなたもチャレンジにイエスと言うことで、

新しい自分に出会う体験をするのでしょう。

 

 



Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Copyright © 2012-2016 横浜のオーラソーマサロン&スクール Heart Of Love All Rights Reserved.