パートナーを感情の捌け口にしてはいけない

8月 8, 2017 // Leave a Comment

 

少し前のことですが・・・

 

 

野毛山動物園という横浜市が

運営している動物園には、

 

ウ○チを投げる有名なチンパンジーがいたそうです。

 

(しょっぱなから下ネタですいません!)

 

 

人間を見ると、威嚇してくるんだとか。

 

 

現場に遭遇したことのある夫いわく、

 

「あんな小さい檻に閉じ込められて、

 人にジロジロ見られてたらストレスも溜まるよね。」

 

とのこと。

 

 

きっと、チンパンジー君は、

ウ○チを投げることでイライラや怒りを

発散していたんんでしょうね。

 

 

この話を聞くと、つい笑ってしまいますが、

 

私たち人間も同じようなことを

しているんじゃないかと思うんです。

 

 

『自分が不幸なのは、会社、親、上司、パートナーのせい』

 

『どうせ私の人生はうまくいかない』

 

みたいな愚痴を延々と誰かに言ったり・・・。

 

 

イライラしたり、ストレスが溜まっている時、

周りに八つ当たりしたり・・。

 

 

自分の中にあるネガティブな感情を

周りにぶつけてしまうことが

あなたもあるかもしれません。

 

 

でも、これって、チンパンジーがウ○チを投げるのと

一緒だと思いませんか(笑)?

 

 

投げてる方はいいけど、

とばっちりを受けてしまった人は

たまったものじゃないです。

 

 

しかも、依存的・攻撃的なエネルギーは

周囲にもダメージを与えてしまうので、

 

・なんか嫌だな

・一緒にいたくないな

 

と思わせてしまいます。

 

 

 

本来、感情はエネルギーなので、

一箇所に留まらずに流れていくものです。

 

 

ネガティブな感情がいっぱい、ということは、

自分の中にとらわれている何か

(過去の傷、信念パターンなど)

 

があるということ。

 

 

ここに気づき、

 

『自分の思考と感情に責任を持ち、真に自立した女性になること』

 

が幸せな人間関係やパートナーシップを築く上で

大切なんだと思うのです。

 

 



Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Copyright © 2012-2016 横浜のオーラソーマサロン&スクール Heart Of Love All Rights Reserved.