堂々巡りのパターンを変えるために大切なたったひとつのことー苦しみと苦しみの理解ー

5月 2, 2020 // Leave a Comment

 

 

1分間プレゼンテーションで撃沈しました

 

今年に入ってから毎月1回 セルフブランディングの
講座に参加しています。

 

前回の講義では、「エレベーターピッチ」と言って、
自分自身を売り込む1分間プレゼンテーションを
行ったんですが・・・・。

 

全然ダメダメでした。

 

プレゼンの後、自分以外の参加者が点数をつけるんですが、
自分の評価を聞いて撃沈しましたよ(´Д` )

 

「ブラッシュアップして、リベンジするぞ」
と固く心に誓ってその日を終えたのですが、

 

よく考えてみたら客観的なフィードバックを
もらえるのは すごく貴重な機会なんですよね。

 

普通に生活していたら、 ダメ出しされることって
あまりないじゃないですか。

 

夫にアドバイスをもらうこともありますが、
近すぎるので素直に受け入れられず 喧嘩することもあるので・・・。

 

講座の後はしばし呆然としていたましたが、
人が成長するには「客観的なフィードバック」が
不可欠だと確信したわけです。

 

これって、ビジネスだけでなく、
パートナーシップや人間関係でもそうです。

 

人間関係でいつも同じようなパターンを繰り返してしまう理由

 

パートナーが欲しいと思いながらも、
傷つくのが嫌だから自分の気持ちをさらけ出せないとか、

 

家事・子育てを手伝ってくれない夫に対して、
我慢に我慢を重ねた末怒りが爆発するとか、

 

知らず知らずのうちに、
親を失望させない選択をしてしまうとか・・・。

 

いい加減、自分を変えたいのに、
いつも同じ場所で堂々巡りしてしまうってことないですか?

 

 

それってやっぱり、

 

・わかっちゃいるけれどダメな自分を知りたくない。

・自分の癖やパターンに気づいていない。

 

ということ。

 

自分のダークサイドを知り、受容することで変化が始まる

 

オーラソーマでは「クリア」を、
「苦しみと苦しみの理解」と解釈しますが、

苦しみを生み出している原因に気づくことができると、
「変わりたいのに変われない堂々巡りのパターン」から
自由になることができるんですね。

 

自分のダメなところや嫌なところに
目を向けるのは痛みが伴うし、 勇気も入りますが、

思い切って影の部分を受け入れると、
新しい可能性と成長がやってきます。

 

人生を変えたいと思ったら、信頼できる人から、
愛あるフィードバックを受けてみてください。

 

 



Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Copyright © 2012-2020 横浜のオーラソーマサロン&スクール Heart Of Love All Rights Reserved.