終了まで残り です。

しかしたらあなたは、キャリアの行き詰まりを感じたり、お金の不安やパートナーシップの悩みを持ち、焦りを感じているかもしれません。

年齢が上がるごとに臆病になってしまい、新しい環境に飛び込んだり、出会いを求めることに躊躇してしまう人も少なくないでしょう。

私自身もかつて・・・

・失敗したくない、傷つきたくないが足枷になって現状維持を選んでしまう。

・同じことをぐるぐる考えてしまって、不安や心配から抜け出せない。

・自分には価値がないという無力感に囚われ、無気力になる。

といった悩みを持っていました。

そんな私があることを学んでから、自己否定やマイナス思考グセが消え、カウンセラーとして活動できるようになったのです。それは、「自分はこの程度」、「もう若くないから」という思い込みや変化に対する恐れや不安を手放し、本来の自分を取り戻していくほとんどの人が知らない方法です。

読むだけでもあなたに役立つ話ですので、最後まで目を通してください。




2つのタイプのアラフォー女性

アラフォー女性には2つの生き方があります。一つは、「歳を重ねるごとに不安になる」アラフォー女性。もう一つは、「変化を恐れずに自分らしく生きる」アラフォー女性です。

過去の恋愛や仕事上の失敗など、うまくいかなかったことを後悔してくよくよしている。友人と自分を比較して足りないことばかりにフォーカスしてしまう。お金、キャリアなど将来を考えると不安でたまらないが、自分を変えられない。など、マイナス思考やネガティブな感情に支配されてしまい、自分を肯定できないのが「歳を重ねるごとに不安になる」アラフォー女性です。

彼女たちは朝起きると、「仕事に行くのは憂鬱だな。早く金曜日にならないかな。」と思いながらベッドを出ます。昼休みはSNSをチェックし、同年代の活躍している女性や友人たちを見て、羨ましいと思います。夜は一人でご飯を食べ、転職情報や婚活サイトを見て、「オファーすべきかどうか」悩んでいるうちに時間が過ぎていきます。

このタイプのアラフォー女性は、理想通りの人生を歩めていないと焦っていますが、行動できないという悩みを持っています。

 

変化を恐れずに自分らしく生きるアラフォー女性とは?

もう一つのタイプが「変化を恐れずに自分らしく生きる」アラフォー女性です。彼女たちは、嫌な仕事を我慢して続けたり、他者と自分を比べて自己卑下することもなければ、やりたいことを先延ばしすることもありません。なぜなら、「私は必要とされない」、「こんな自分は愛されない」といった思い込みがなく、未来に対する心配や不安に支配されていないので、内なる情熱に従って行動し続けることができます。

彼女たちは、毎朝、1日が始まることにワクワクしながらベッドから出ます。自分の才能を生かしたやりがいのある仕事をおこない、夕食は愛する人と食卓を共にして、充足感と感謝を感じながら1日を終えるのです。

このタイプの女性は、過去の出来事や感情的な痛みから自由になっているのため、キャリアチェンジ、留学、新しいパートナーシップなど人生に変化を起こすことができます。そのため、自分らしい幸せを手にすることができるのです。

 

どうすれば、変化を恐れずに自分らしく生きるアラフォー女性になれるのでしょうか?

 

それこそがこの「焦り・不安を手放し、折れない心をつくるハートヒーリングで、自分らしい第二の人生にシフトする方法」で語られているメインのテーマです。

これは・・・

・ネガティブな感情・思考を無視してポジティブになろうとするものではありません。

・トラウマを見つけて解消するような方法ではありません。

・「自信がなければ胸を張れ」といった姿勢を整えれば気分が変わる、というものでもありません。

 

今日あなたが手に入れるものは?

古代インドより伝わるチャクラシステムをベースに、人間の意識の発展とエゴの仕組みを解説していきます。

チャクラの考え方によると、人間には7つのエネルギー・意識レベルがありますが、ほとんどの人は第1チャクラから第3チャクラのサバイバルのエネルギーで生きています。そのため、本来持っている、全てのものと一つである感覚や創造性とつながることができず、制限された状態で自分自身や世界を見ているのです。

このパートでは、人間の持つ7つの可能性と意識の構造(意識の地図)と心理的な痛みや苦しみが生まれる原因と解消する方法を学んでいきます。

意識の地図を理解することは、人生を幸せに生きる航海図を手に入れるようなものです。自分自身を俯瞰し、現在の位置を知ると、悩みを解決するのための道筋がわかるからです。

ほとんどの人は思考、感情の正しい扱い方を学ばずに大人になります。そのため、ネガティブな感情は抑圧されがちです。この抑圧された感情と「私には価値がない」、「私はいつも私は失敗する」といった思考が結びつくと強烈な心理的な痛みが生まれ、思考・感情と一体化してしまい抜け出せなくなってしまうのです。

そこで役立つのがハートチャクラ(第4チャクラ)です。ハートには、すべてをありのままに受容し、癒す働きがあるため、どんな心理的な痛みも受け入れ愛のエネルギーへと変換できるのです。

ハートにつながる体験を深めていくと、マイナス思考・ネガティブ感情に巻き込まれにくくなっていきます。また、不完全な自分、ダメな自分を受け入れられるようになるため「私は私のままでいいい」という自己肯定感が生まれていきます。

ハーバードの研究チームは、8週間の継続的な瞑想で脳の海馬がより健康な状態になっていることを発見しました。海馬は脳の中でも、記憶を整理したり感情をコントロールする働きを持つ場所であるため、瞑想を続けることで、肯定的な感情が生まれやすくなったり、感情が安定することが科学的にも裏付けられています。

つまり、マイナス思考・ネガティブ感情に巻き込まれやすい人も、瞑想を行うことで情緒が安定した人になれるということです。

このパートで紹介しているワークは、全てシンプルかつ効果的な方法ですので、日々実践することで、ネガティブな心の癖にとらわれにくくなっていきます。そのため、悩むことに使っていたエネルギーが解放され、自然と行動できるようになっていくのです。

2つの特典をプレゼントします

 

1.憂鬱・不安・イライラなどのメンタル改善に役立つサプリメント&ヒーリンググッズ紹介(PDF)

一般的にはあまり知られていませんが、栄養が不足しているとイライラや不安感、焦燥感などを感じやすくなります。私自身、食生活を変えサプリメントで栄養を補うことによって昔よりずっとメンタルが安定するようになりました。飛田も利用しているサプリメントやアロマを使ったヒーリンググッズなど心と体によいモノをまとめたPDFをプレゼントします。

 

2.苦しみを愛と祝福に変容する、アティーシャのハート瞑想ガイド音声

アティーシャは、千年前に実在したチベットの仏教僧です。この瞑想は、ハートの原理を使って、悲しみ、惨めさ、罪悪感などのあらゆる苦しみを吸い込んで祝福を吐き出します。瞑想の解説とガイドを含めた音声をプレゼントしますので、ご活用ください。

もしあなたが、生きづらさや苦しさを抱えているなら・・・

もしあなたが、このままではダメだと思いながら自分を変えられないことに悩んでいるなら・・・

もしあなたが、人生のパートナーと出会ったり、本当にやりたい仕事を手に入れたいと思っているなら・・・

このオンラインプログラムに参加してみませんか?

 

価格について

ここまでお読みいただいたあなたは、真剣に人生を変えたいとお考えの方と推測します。またこのプログラムの価値が低いものではないと理解いただけていると思います。

というのも、今回のオンラインプログラムでは、私がカウンセラーとして800名以上のセッションを行った経験と、世界的なヒーラー、セラピストの元で学んだ叡智をふんだんに盛り込んでいるからです。

私が通常行っているカウンセリングは、6ヶ月で156,000円ですので、今回も相応の金額をいただくことを想定していました。

ですが・・・

良いお知らせがあります。

今回のプログラムの参加費は、4日間の期間限定価格として4,400円(税込)としました。

なぜ、4,400という超お手頃価格にしたのかと言うと、私が提供しているサービスを一人でも多くの人に体験してもらいたいと思っているためです。

残念ながら、カウンセリングは形がない商品のため「どんなものか分からなくて申し込めない」、「飛田と相性が合うかどうか不安」と思われる方も少なくないようです。

また悩みを第三者へ相談することが一般的ではないため、敷居が高いと感じている人もいます。

そこで、自分自身の内面と真剣に向き合い、成長したいと思われている方が気軽に学べる機会を提供したいと思い、このオンラインプログラムを制作しました。

超お手頃価格とはいえ、このオンラインプログラムでは、私がこれまで実践し、役に立った考え方、ワークを紹介していますので、価格以上の価値を受け取っていただけると自負しています。

 

今すぐボタンをクリックして、人生を変える経験を手に入れてください。

yukiko tobita
飛田 由起子 カウンセリングサロンHeart of Love主宰
営業職として働いていた20代後半、過労とストレスから心身の不調を感じるようになり、イギリス発祥のカラーセラピー、オーラソーマと出会う。

等身大の自分を受け入れ、愛することの大切さに気づき、セラピストとして活動を始める。

セラピスト歴16年、カウンセリング実績は800名を超える。


40代半ばで英語学習を本格的に始め、44歳にしてTOEICを初受験。初めてのTOEICは590点だったが、1年4ヶ月後810点を取得。現在はスピーキングを勉強中。

自身の経験から、40代から新しい挑戦を始めることは遅くないことやいくつになっても自分らしい人生を始められることを伝えている。
PAGE TOP
MENU