恋愛したいけどめんどくさいの心理

肉乃小路ニクヨさんによる、恋愛がめんどうくさい女子への人生相談

 

最近、肉乃小路ニクヨさんのYou Tubeに
はまっております。

 

ニクヨさんは外資系証券会社に
お勤めしていたニューレディー(女装家)で、
お金や恋の相談がピカイチなのです。

 

 

独自の観察眼と、豊富な知識と経験に
もとづいたアドバイスがほんと素晴らしい。

 

 

それで、You Tubeのお悩み相談に

 

・恋をしたいと思うけど、
面倒くさくなっちゃうんです。

 

というテーマがあったんですね。

 

 

もちろん、ニクヨさんの回答はいつものように
キレッキレッで楽しませてもらったんですけど、

 

これって恋愛だけじゃなくて、
転職とか他のことでもよくあることだと
思ったんですよ。

 

 

失敗したくない、傷つきたくないが先延ばしの本当の理由です

 

そう、私も・・・

 

◯結婚したいけれど、婚活するのは気が引ける。

 

◯今の会社の給料に不満があるけれど、
転職や副業も面倒くさい。

 

◯夫に愛情はないので別れたいけど、
先のことを考えると行動できない。

 

といったお悩みをよく聞くんです。

 

 

一見、バラバラに見えるテーマですが、
根底には同じ心理が隠されています。

 

 

それは・・・

 

うまくいかなかったり、恥をかいたり、
振られたりするのは嫌だから、
とりあえず現状維持をしておこう。

 

という心理です。

 

 

私もTOEIC受けよう、と思いながら
先延ばししているクチなので、
この気持ちよくわかるんです。

 

 

テストを受けなければ、
できない自分に直面せずに済みますからね。

 

先延ばししても何も変わらないんですけど。

 

真実に目をそむけるのではなく、受容することで変化が始まる

 

こんな風にわかっちゃいるけど、
行動できない時は、「面倒臭い」
を言い訳にするんじゃなくて、

 

・ダメな自分を見たくない
・傷つきたくない
・努力しても報われなかったら嫌だ

 

といった本心を認めた方がずっと楽になります。

 

 

ネガティブなことであっても、
ありのままを受容すると、
エネルギーが流れていくからです。

 

 

恐れの正体がわかると、自然とやってみよう、
と思えるようになるんですね。

 

もちろん、まだ失敗するのが怖くてできない、
と感じたら無理に動く必要はないんです。

 

 

大切なことは、心の変化に気づいて、
いたらない自分にも優しさと愛を持つこと。

 

 

そんな風に、コンパッション(思いやり)
を育てていくことで、何が起きても大丈夫と
思えるようになります。

 

 

ありのままを受容する具体的な方法については、
動画でお伝えする予定です。

 

興味がある方は楽しみにしていてくださいね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください