オーラソーマイクイリブリアムボトル B09番クリスタルの洞窟、ハートの中のハート 映画リトルダンサーが教える本当の自分の見つけ方

10月 18, 2015 // Leave a Comment

9番 クリスタルの洞窟/ハートの中のハート

Equilibrium_9

9番:ターコイズ(上層)/グリーン(下層)

キーノート:

旅の始まり。個性化のプロセス。


 

 

 

私のお気に入りの一つに「リトルダンサー」という

イギリス映画があります。

 

 

貧しい炭鉱の町に住む少年ビリーが

 

バレエと出会い、両親に反対されながらも、

自分の道を切り開いていくというストーリーです。

 

 

ビリーのお父さんは、炭鉱夫らしく、

 

「男の子にはたくましく育ってほしい。」

 

と思い、ボクシングを習わせます。

 

しかしながら、ビリーは同じ場所で行われていた

バレエレッスンに気をとられてしまい、

 

ついには一緒にレッスンを

受けるようになるのです。

 

 

周りの大人や友達たちは、

 

”バレエは「女がやるもの」”

 

という常識を持っているため、

ビリーは苦悩します・・・。

 

しかしながら

「もっとバレエがうまくなりたい」と思い、

レッスンに取り組んでいるうちに、

 

素質を見抜かれロイヤル・バレエ・スクールを

受験することになるのです。

 

そこに父親からの反対という

大きな壁が立ちはだかるのですが・・・。

 

続きはぜひDVDでご覧になってくださいね。

 

 

「リトルダンサー」の根底には

 

”内側に真実を見つける旅”

 

というテーマがあります。

 

 

私たちは、外側に答えを

見いだそうとして、

 

情報を得ようとしたり、

 

物質的なものや名誉、肩書きを

手に入れようとしますが、

 

外側に本当の答えはないのです。

 

 

ビリーが「バレエは女がやるもの」という

周囲の声に耳を傾けてしまったら、

 

もって生まれた素質や可能性は

閉ざされてしまったことでしょう。

 

 

ビリー中には、

「踊りたくてしょうがない」自分がいて

 

その声に耳を傾けて踊り続けたから、

理解者(バレエの先生)が現われ、

 

才能が磨かれていったのです。

 

 

9番のボトルは、

グリーンとターコイズが入っています。

 

両方とも「ハートとのつながり」を象徴する色です。

 

周りの声に耳を貸すのではなく

ハートに従うことができると、

 

「本当の自分」に目覚めていくことができます。

 

 

9番のボトルは、

 

「内なる真実を見つけること」

 

のすばらしさを教えてくれる

ボトルなのだと思います。

 

 

リトルダンサーのビリーのように、

 

”本当の自分を思い出したい。”

 

と思われた方は、

オーラソーマを体験しにいらしてくださいね。

 

PS.
リトルダンサーはミュージカルとしても上演されているそうです。

(英題:ビリー・エリオット)

 

今度ロンドンに行く機会があったら、
観てみたいなーと思っています。

 

今の所、予定はないのですが、

「次、イギリス行ったら何しよう?」

と妄想してるのが楽しいです(笑)。

 



Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Copyright © 2012-2016 横浜のオーラソーマサロン&スクール Heart Of Love All Rights Reserved.