知床のクマが教えてくれた、恐れと共存する方法

8月 28, 2020 // Leave a Comment

 

知床五湖のトレッキングツアーはクマの事故が1件もない理由

 

7月の上旬に北海道の知床半島に行ってきました。

 

知床はヒグマの生息地としても知られていて、
600頭くらいいるそうです。

 

地元の人たちがクマに遭遇するのは
めずらしくないことなんですね。

 

ガイドさんが教えてくれたのですが、
トレッキングツアーでヒグマの事故は
一度もないんだそうです。

 

 

ヒグマは本来、臆病な性格なので、
人間が刺激をしなければ、
襲ってこないということでした。

 

 

ですので・・・
知床五湖をトレッキングする際は、
事前に講習を受講して、

 

 

クマに出会わないようにする方法や、
やってはいけないことをちゃんと学びます。

 

また、ヒグマ活動期はガイドさんと
一緒に 地上遊歩道を歩くようになっています。

 

この二つをきちんと行うことで、
危険を回避してるんですね。

 

 

このことは、対ヒグマだけではなくて、
私たちが日頃感じている「不安感」への
対処法そのものだなぁ、と思います。

 

あなたの不安を解消する方法

 

コロナ禍において、健康やお金に対する
漠然とした不安を感じたり、

 

家族やパートナーシップで悩んでいる人も
少なくないと思います。

 

 

そんな時に、モヤモヤとした気持ちを
なくそうとするのではなく、

 

「一体私は何に不安を感じているのだろう?」
と自分自身に問いかけてみると
モヤモヤの正体が明確になっていきます。

 

 

そして解決策を見つけることができれば、
不安感は減っていきます。

 

例えば・・・

「失業して、お金が入って来なくなったらどうしよう。」
という恐れがあるのであれば、

 

スキルアップのために新しい学びを始めたり、
副業について調べてみることもできますよね。

 

恐れや不安は避けるのではなく、しっかりと認識することが大切

 

冒頭の話に戻りますが、 知床の人たちは、
クマがゴミを漁らないように

決められた時間しかゴミを出さないそうです。

 

(ゴミ収集所も鍵付きでした)

 

 

クマは危険な動物ですが、ちゃんとルールを守れば、
事故にならないし、共生できるんですね。

 

 

私たちも、恐れや不安に蓋をするのではなく、
ちゃんと目を向けて、対処することが
大切なんだと思うんです。

 

 



Leave a Reply

  • (will not be published)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Copyright © 2012-2020 横浜のオーラソーマサロン&スクール Heart Of Love All Rights Reserved.