結婚したら幸せになれる、という幻想

2月 23, 2015 // 結婚したら幸せになれる、という幻想 はコメントを受け付けていません。

gf01a201502121300

 

ここ最近は「恋愛・パートナーシップカウンセリング」
のモニターに来られる方が多いので、

『結婚したいのですが・・・』
『人生のパトナーと出会いたいのですが・・・』

というお悩み相談を受けています。

 

そんな方たちの話を聞いていると、

「結婚したら幸せになれるんじゃないか?」

という幻想を持っている人が多いんですね。

 

結婚に憧れを持っている人には、
申し訳ないのですが・・・

私は声を大にして言いたいのです。

 

誰かがあなたを幸せにしてくれるわけでもなく、
結婚したら自動的に幸せになれるわけではない、と。

 

結局、

自分で自分を幸せにすることができなければ、
誰かといても幸せになることはできないんです。

 

むしろ、パートナーと一緒にいる分、
不幸せを感じてしまう・・・。

 

なんてことになってしまいます・・・。

 

多くの人が

「結婚したら幸せになれるのではないか?」

と思ってしまうのは、
なぜでしょうか?

 

私は二つ理由があると思います。

 

一つ目は、
メディアの影響などで、社会全体が、
「結婚すべし」という流れがあること。

 

婚活もブームになってしまったので、

適齢期の女性=結婚した方が幸せになれるはず!

と刷り込まれてしまっている人が多いのです。

 

日本は横並びの社会なので、
大多数の人と違うことをしていると、

「居心地の悪さ」

を感じてしまいやすいです。

 

「結婚していない自分は価値が無いのではないか?」

「女性としての魅力がないからシングルのままなのでは?」

 

という気持ちを持ちながら、
婚活している人が増えているのですね。

 

そして、二つ目は、

現実を直視するのが面倒なので、

「結婚したら幸せになれるはず」という
幻想に逃避している場合です。

 

残念なことに・・・

○○したらもっと幸せになれるはず!!

と思っているときって、
現在の自分はダメだ・・・。

って思ってるんです。

 

つまり、自己肯定できていない状態です。

 

ダメな自分を受け入れられないので、

幸せな未来というファンタジーを作って
そこに逃避してしまうんですね。

 

この傾向にある人は、
「現在を生きること」ができません。

 

現在を生きることができない、
ということは、

例え思い描いていた「幸せな結婚」を
手に入れたとしても、

そこに喜びを見いだすことができないということです。

 

次は、
「マイホームを手に入れたらもっと幸せ」
「子どもが生まれたらもっと幸せ」
「子どもが私立に入ったらもっと幸せ」

というように、
もっともっと・・・となってしまいます。

 

現在の自分は十分ではない。

今のままではダメだ。

こんな私には価値が無い。

 

という思いを持っていると
何を手に入れても、
心から喜びを感じることはできないからです。

 

この二つの傾向の人に共通するテーマは、
「自分と向き合う」ことです。

 

周りの声に振り回されるのではなく、
内なる声に耳をかたむけること。

 

「○○を手に入れたら、今より幸せになれるかもしれない」

という幻想にしがみつくのではなく、

自分の嫌な所も、素晴らしい所も直視する
勇気を持つことです。

 

自分が思っているような「何か」を
手に入れていなかったとしても、

 

自分自身を肯定することができたら、
自分に価値を見いだすことができたら、

現在の状況に感謝できるようになります。

そんな女性はとてもしなやかで、魅力的です。

一緒にいて楽な気持ちになります。

勇気をもらえます。

男性も放っておかないでしょう・・・。

 

一見、遠回りに見えるかもしれないし、
面倒に見えるかもしれませんが、

自分と向き合うことが、
人生のパートナーを引き寄せる近道でもあるのです。

 

なぜならこの世界は、
あなたの内側を映し出しているのですから。

 

©Yasmin Pinheiro(CC BY-SA 3.0)



Comments are closed.

Copyright © 2012-2016 横浜のオーラソーマサロン&スクール Heart Of Love All Rights Reserved.