ドラマ「昼顔」から学​ぶ、変わりたい人と変​わりたくない人の心理​とは? 

sunset_01

 

最近、木曜22時からやっているドラマ「昼顔」にハマっています。

 

 

夫婦揃って、「女の嫉妬は怖いね」なんて言いながら見ています(笑)。

 

 

ご存知の方も多いと思いますが、「昼顔」は不倫がテーマで、先週あたりから、上戸彩さん演じる主人公紗和の不倫がバレ、ドロドロの展開になっています・・・。

 

 

私が今回面白いな、と思ったのは、不倫を知ってしまった後の紗和の夫や、乃里子(紗和の不倫相手の妻)の反応です。

 

二人とも必死に妻や夫を繋ぎとめようとするのです。

 

以前のような愛はなくなってしまっているのに、「夫婦」という形をなんとかして守ろうとするのですね。

 

この様子を客観的に見ていると、とても滑稽に見えます。

 

明らかに崩壊している関係にしがみついて、「夫婦である」ことに執着しているからです。

 

一方で紗和や紗和の友人で、夫と子どもがいながら恋に落ちてしまう利佳子はもう夫と元の関係に戻れないことを知っています。

世間体や人の目に捉われているのではなく、自分の気持ちに正直に向き合っているからです。

 

とはいえ、不倫ドラマなので、色んな修羅場があるわけですが・・・(笑)。

 

 

ドラマを見ていると特別な世界の特別な出来事のように見えますが、

”古いものにしがみついてしまうこと”

は私たちの日常の中にも多々あることかもしれません。

 

 

もう愛が無くなってしまったことに気づいているけれど、なかなか別れられない男女関係。

 

毎日同じことの繰り返しで、成長がないように思える仕事。

 

食事に行く場所や、服を買う店も同じ所ばかりで、なんとなくマンネリ化している日常・・・。

 

 

などなど。

 

 

古いものを手放すためには、「なぜそれに執着しているのか?」を知ることから始まります。

 

そこには変化に対する恐れや痛みなど見ようとしていなかったことが出て来るかもしれません。

 

苦味さえも受け入れることができた時、新しい希望が見えてくるのではないかと思うのです。

 

あなたは手放したいことがありそうですか?

 

もし思い当たることがあれば、私と共に内側を知る旅に出てみませんか?

 

 

9月23日(祝・火)にオーラソーマ体験セミナーを開催します。

 

このセミナーでは、色彩のメッセージを探求しながら

「自分らしく生きるヒント」を受け取って行くことができます。

 

 

・自分が選んだ色が見事に今の自分をあらわしていてびっくりした!

 

・前進するヒントをもらえた。

 

・自分を見つめる良い機会になった。

 

などの感想をいただいています。

 

 

たったの2時間ではありますが、新しい一歩を踏み出す機会になることでしょう。

 

 

◆オーラソーマ体験セミナー

https://tobitayukiko.com/0817

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

素敵な週末をお過ごしくださいませ。

 

© Calvin YC(CC BY-SA 3.0)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください